2009年05月31日

本日のお買い物

本日・・・でもないですが。
先日調達した物品が届きました。



内容は以下のとおり
☆タニオ・コバ マルシンP210用ツイストバレル
☆マルシン P210 6mm用マガジン
★G&P WA M4用新型バレルロック
★プロテック M4用プログレッシブレートリコイルスプリング
★ライラクス M16エヴォリューションパーツセット
◎ステンレスたわし

購入はいつものLAガンショップさんです。
…ステンたわしは通販ではなく100円ショップですが。

後はCree MC-E搭載型のシュアファイアバルブ互換LEDモジュールです。
光量はMAX750ルーメン!
が、最大電圧4.5Vと中途半端なのが珠に瑕。
そのため最大出力まで出せることはないでしょう。
シュアファイアT100のバルブ代わりにしようかと思いましたが、むしろ3Pに3.6Vリチウム
イオン充電池と組み合わせて使った場合のサイズと明るさのギャップが魅力的かも。

P210はほぼ完成ですね。
出来ればソフトノズルスプリングと、もう2本くらいマガジンがほしいところですが。
装弾数少ないし。
ちなみに、3本あるマガジンのうち1本だけやたらと元気が良くなる魔法のマガジンが
あります。
本体付属だったものですが、バルブもノーマルでその原因は不明。
放出バルブの位置かと思いほかのマガジンも同じ位置なるよう締め具合を調整しま
したが変化なし。
謎です。

M4は徐々にサイクルが向上しつつあります。
後はスラストベアリングで摩擦ロス低減&ショートストローク化、G&Pのハードリコイル
バッファと固めのばねでハイスピードリコイルバッファもどきをを製作し、キック強化。
純正ハンマー切削&G&Pベアリング使用。
このあたりを予定しています。
今は純正バッファ+エンドウM40A1のスプリングをカットしたものを組み合わせて
ハイスピードもどきにしてありますが、ショックが軽すぎて物足りません。
見た目ではオリジナルのガスピストンシステム(っぽい見た目の飾り)を作ってハンド
ガード内に仕込む予定。
うちのM4ハンドガードは外見もスリムですが中も超タイトで市販のダミーガスピストン
ユニットが入りません…

現在使用しているガスチューブを自作したときのアルミパイプがあまっているので、
利用して簡易組み換えキットタイプのものを作ってみようかと。

エヴォパーツセットはマルイM4用ですが、このボルトストップエクステンションのみ
WA M4でも使用できます。
ほかの二つは無駄になりますが。
このように横向きでつける場合のみ小加工が必要です。



次はいよいよ鬼門のアルミフレームかなー。

ちなみにステンたわしは掃除用ではありません。
WA M4のマグのタンク内に仕込んでで気化効率向上を図ります。
ヒントは昔使っていたプラムプロジェクトカスタムAR15SIRのマガジン内樹脂タンク
に詰めてあったステンたわしです。
タンク容量を減らしつつ、外からの熱を内部に伝えやすく…なるかな?
まあ、気休めですね。







同じカテゴリー(雑記)の記事画像
ニューマシン
なんじゃこりゃ
WA M4CQBR ついに出荷!
Weapon in BIOHAZARD その1
同じカテゴリー(雑記)の記事
 ニューマシン (2008-10-08 01:07)
 なんじゃこりゃ (2008-06-21 21:51)
 艶男、艶映画。弾丸んねー・・・ (2008-06-03 22:44)
 検索キーワード (2008-04-22 20:40)
 WA M4CQBR ついに出荷! (2008-04-01 02:33)
 Weapon in BIOHAZARD その1 (2007-04-30 23:55)

Posted by CAYENNE  at 05:22 │Comments(0)雑記

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。