2008年02月04日

Beretta M92D (WA based custom)

ウエスタンアームズのベレッタM92FSスーパーブローバック(マグナブローバックの旧称)
をベースにデルインターナショナルが作成したベレッタM92Dです。



ベレッタM92FSといえば、今や日本で有名な拳銃のTOP3に入るであろうメジャーな銃です。
米軍やフランス軍(ライセンス生産)に採用されたり世界の警察、公共機関に採用され、
一時は陰謀めいたスライド破損事故などの悪意のある噂が立ったこともありましたが、
現在も第一線で活躍する優秀な拳銃です。

かつて米国内の警察はそのほとんどがS&WのM10を代表とするダブルアクションリボルバー
を使用していました。非武装、軽装の人間に対し、.38スペシャル弾は十分な威力を持ち、
また6発の装弾数は十分な火力といえました。
なにより、長年使いなれた操作性、単純かつタフな構造からくる信頼性がオートへの移行
を妨げていました。

しかし、9mm多弾数ダブルアクションオートが台頭、信頼性も向上し、オートマチック拳銃
が見いなおされ始めたころ、防弾チョッキと軍用銃で武装した強盗とFBIの銃撃戦が発生。
防弾チョッキを着た犯人に.38スペシャル弾はなかなか有効なダメージを与えられず、犯人
に対し苦戦を強いられることになります。
逆に警官側には重大な被害が出てしまい、現状の火力が疑問視されるきっかけになりました。
そこで弾数、弾丸の威力、リロードの容易さなど全てにおいてリボルバーをうわまわる
オートへの注目度が一気に高まったのです。

ベレッタM92も高い評価をうけ、実際いくつもの機関で採用されました。
ベレッタM92Dもその際LAPDなどの機関にプレゼンテーションされたものの一つです。

DAリボルバーからオートマチックに移行する際、大きな問題になるのが操作性の変化です。
これまで、重く一定のトリガープルになれた警官にとって、2発目からプルの変化する
オートの操作性は大きな戸惑いを感じるものだったかも知れません。
また、緊張からくる暴発、乱射、操作ミスによる誤射もトリガーの重いDAリボルバーでは
オートより発生しにくいトラブルだったでしょう。

そこでベレッタが提案したのが、セイフティレスダブルアクションオンリーのオートでした。
たいていのリボルバーにはセイフティが付いていないため、セイフティ操作は緊急時の即応
性に問題が出る可能性がありました。
そこでセイフティなし、ハンマーポジションもシングルアクションをオミットしたダブル
アクションオンリーに設定。もともと長めのトリガーストロークとあいまってDAリボルバー
に近い操作性を打ち出しました。

結局LAPDには採用されませんでしたし、どこか採用したところがあるかどうかも不明です。
しかしトリガープルの問題はやはり重要だったようで、NYPDでグロックが採用された際も
DAリボルバーに近いトリガーブルを再現するため、特殊なトリガースプリングを追加した
ものが採用されたようです。いわゆる「ニューヨークトリガースプリング」です。

このモデルは、WAがかつてマグナブローバックという名称を使用する前に発売したM92FS
をベースにしたモデルです。
そのためスライドストップが実銃より前でかかるように設定されています。



大阪のショットショーで販売されたようです。
カスタムを施したデルインターナショナルは、パソコンのDELLとは全く関係ありません。
謎の存在です。
一応、名古屋におもちゃメーカーとして「有限会社デルインターナショナル」が存在して
いるようですが、その関連性も不明です。
しかし非常にきれいに仕上げられており、セイフティの処理、刻印からM92FSの「FS」を
消す(細かい!)処理など、よく見ても処理したあとがわかりません。



トイガンの構造上リアルポジションで固定できないハンマーですが、きちんとデホーンド
化してあります。



また、ダブルアクションオンリーの動作も完璧に再現されています。
メーカー不明のカスタムバレルを装備し動作も非常に快調です。
表面の仕上げはやや光沢のあるガンメタリックで美しい仕上がりでしたが、塗膜はあまり
強くなかったようでところどころはげてきてしまいました。



かなりのレアもの、という感じですが、ノーマルのM92FSと同じようなシルエットながら
まったく違った表情を醸し出しており、味があってとても気に入っています。









同じカテゴリー(ピストル)の記事画像
VEKTOR SP1 (WA M92F CUSTOM)
Jericho941 by HUDSON
GLOCK22 by KSC(G17 CUSTOM)
GLOCK 17 by KSC
FN FiveseveN USG 6mmByMarushin
SIG SAUER P229 By Tanaka Works
同じカテゴリー(ピストル)の記事
 VEKTOR SP1 (WA M92F CUSTOM) (2008-04-21 00:03)
 Jericho941 by HUDSON (2008-02-21 00:11)
 GLOCK22 by KSC(G17 CUSTOM) (2007-12-19 00:17)
 GLOCK 17 by KSC (2007-12-02 16:27)
 FN FiveseveN USG 6mmByMarushin (2007-11-26 21:49)
 SIG SAUER P229 By Tanaka Works (2007-11-25 15:36)

Posted by CAYENNE  at 23:26 │Comments(1)ピストル

この記事へのコメント
私は絶対にあなたのブログを愛し、見つけるほとんどすべてのあなたのポストのであるために、私が探しているだけで何|まさに。 1か 個人的にあなたのために提供のゲストライターは、コンテンツを書くには? 私は気にしないだろうポストまたは上の起草のいくつかの数被験者ここに あなたが書く。ここでも、素晴らしいウェブサイト!


http://www.csgcmt.com/グッチコピー-list-65.html
Posted by geRoesonzrr at 2014年12月24日 19:53
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。