スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2008年04月13日

Pocket LOOX FLX3AW by Fujitsu

富士通製のPocketPC2003搭載PDA(Personal Data Assistance:携帯情報端末)、
FLX3AWです。



今回はあまりミリタリーではないようですが、まったく関係ないわけではありません。
軍隊においてもPDAは導入されている部分はあるようですし、ランドウォーリアなど歩兵
の電子戦装備が進むにつれて、形は変わっていくでしょうがその機能そのものは必需品
となる可能性もあります。

もっとも、今現在の私の用途は
・携帯動画プレイヤー
・携帯音楽プレイヤー
・携帯ゲーム機
といったところですが…

OSにPocketPC2003を積んだPDAでは最強の能力を持っています、
PXA255-400MHzのCPU、128MBのRAM、64MBのROMを搭載。
SDスロット(SDIO非対応)、CFスロットの2スロット装備。
無線LAN(IEEE802.11b)、Bluetooth内蔵。
内蔵バッテリでの駆動時間、公称20時間
3.5インチ半透過型LEDバックライト液晶
すべて当時最先端のものでした。
しかも、そのあとのPocketPC2003SEの時代からはシェア争いで携帯電話に敗北し冬の
時代を迎え、目立った新製品は発売されなくなりました。
PocketPC対応アプリも、最近でこそWindowsMobile5.0などの影響で新しいものも出て
きましたが、おそらくPPC2003対応のアプリが一番多いのではないかと思います。

さて、このPDA、決して安価ではありません。5万から7万円程度の価格帯です。
動画、音楽プレイヤーとすればHDDを内蔵したものがもっと安く手に入ることを考えると、
それだけではそれほどお買い得ではありません。

では、PDAの真の実力とは、いったい何ができるのでしょうか。
簡単に言ってしまえば、以下のようなことができます。
・携帯GPS
・カーナビ
・スケジュール管理
・インターネット接続
・PCとのメール、スケジュールの同期
・カメラを搭載して静止画、動画撮影
・SDカード、CFカード差し替えで大量のデータを管理
・PCゲームを変換してプレイ…
などが主な?用途といえます。
また、アプリ次第で他にも色々なことが可能です。

私はファミコン、SFC、ゲームボーイ、ワンダースワンカラーのエミュレータを入れて遊んでいます。
ただしゲーム向きのユーザーインタフェイスではないため、アクションやシューティングゲームは
正直つらいです。

SDカードは1GB、CFは少なくとも4GBまで認識できますので、アーティストやジャンル別に
メディアをわけて音楽を持ち歩けばさまざまなシチュエーションにダイレクトで対応できます。
また、タイトル入力、再生リスト作成の操作性は簡易携帯音楽プレイヤーよりはるかに良好です。

今となっては過去の存在ですが、音楽を聴くのでも他人と同じスタイルはいや、という人や音楽や
動画だけでは不足だというような人には、おすすめです。
ちなみに、携帯するならBLACKHAWKのStrikeシングルM4マグポーチがお勧めです(笑)
  


Posted by CAYENNE  at 15:43Comments(0)電子機器